元乃隅神社:青い海に導かれるように連なる朱の鳥居は、SNS映え間違いなしと外国人も絶賛!

オススメ度

元乃隅神社(もとのすみじんじゃ) は山口県北部にある、日本海をのぞむ小さな岬にある神社です。
1955年 (昭和30年) に、地域の網元であった岡村斉 (おかむらひとし) 氏の枕元に現れた白狐のお告げにより建立され、商売繁盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、学業成就などのご利益があるといわれてます。

神社としての歴史は浅いですが、見どころはなんといっても高台から海に導かれるように連なる123基の鳥居でしょう。
日本海の青い海と、木々の緑、そして朱色の鳥居のコントラストが美しく、アメリカの放送局CNNが2015年に「日本の最も美しい場所31選」に選定した事をきっかけに、外国人も沢山訪れるようになりました。

旧称は元乃隅稲成神社でしたが、2019年に”増える外国人観光客の参拝者の為にも、もっとわかりやすい名称にしたい”との事から稲荷の2文字が消え、元乃隅神社となりました。

目次

入るかな? 日本一入れにくいお賽銭箱

神主の遊び心から設置された、高さ約6mの鳥居に取り付けられた賽銭箱。
お賽銭を放り投げて見事入れば願い事が叶うとか…

龍宮の潮吹

参道入口近くの岩場では「竜宮の潮吹き」を見ることができます。
打ち寄せる波が岩場に開いた縦1m、横20cmの穴に突入し、海水を勢いよく噴出させる現象で、龍のように吹き上がる潮の高さは20mから30mにもなります。

*足場が滑りやすくなっています。見学をする際は十分に注意しましょう。

元乃隅神社インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
元乃隅神社
住所 [Google Map]
〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498
営業時間
5:30 – 17:30
定休日
無し
入場料金
無料
駐車場
第1駐車場:92台 (神社の目の前)
第2駐車場:24台 (神社まで約200m)
※バス駐車場の一角を「身障者用駐車場」として利用可
公式サイト
https://www.motonosumi.com/
施設サービス情報
このアイコンはなに?

元乃隅神社へのアクセス

バスや列車などの公共交通機関でのアクセスは困難です。自家用車、レンタカー、タクシーを利用してのアクセスとなります。

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

元乃隅神社の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次