黒部峡谷トロッコ電車:スリルあり!絶景あり! トロッコ電車で黒部峡谷の大自然を見つくそう

オススメ度

黒部峡谷トロッコ電車が走る黒部峡谷鉄道本線は富山県黒部市の黒部川沿いを走る観光列車です。始点の宇奈月(うなづき)駅から終点の欅平(けやきだいら)駅まで20.1kmをおおよそ約1時間20分かけて進む旅の途中には、黒部川の清流や深い渓谷、春から夏は新緑、秋は紅葉と絶景を楽しむ事が出来ます。

起点の宇奈月駅から終点の欅平駅まで、全部で10の駅がありますが、一般観光客が乗降できるのは宇奈月黒薙 (くろなぎ)、鐘釣 (かねつり)、欅平の4駅です。積雪の多い12月から翌年4月中旬までは運休しており、また、時季によって運行区間が異なりますので、お出かけ前に必ず確認をしましょう。

黒部峡谷鉄道の歴史は深く、1926年(昭和元年)に、黒部川水系の発電所建設のための資材運搬用鉄道として宇奈月駅から猫又駅間が開通しました。そして1930年に猫又 – 小屋平間、1937年に小屋平 – 欅平間が運転を開始し、総距離約20kmの鉄道となりました。
資材運搬用の鉄道ではあったものの、当初より地元住民の利便性をはかるために無料で便乗を認めていました。また、1929年からは観光客も運賃を払えば乗車が出来るようになりました。その後、鉄道の所有が変わるなどして一時は一般の利用が禁止されましたが、地元住民や黒部観光を愛する人達から、観光列車としての運行を望む声が高まり、1953年に黒部鉄道として営業が開始されました。

目次

乗車中の見どころ紹介

宇奈月駅〜黒薙駅

新柳河原発電所

お城のようですが、これは発電所です。湖に浮かぶ西洋の城をイメージして設計されたそう。

うなづき湖にかかる湖面橋

宇奈月ダムの建設によって出来た人工湖です。
エメラルドグリーンの湖面に赤い湖面橋が映えます。うなづき湖には猿が渡る専用のつり橋がかかっており、運がよいと猿の群れが移動している様子を見る事が出来ます。

黒薙駅~鐘釣駅

鐘釣駅スイッチバック

鉄道ファン必見のスイッチバックの様子が鐘釣駅で見る事が出来ます。
駅の両側が勾配で狭いため本線から側線に入って停車し、旅客が乗り降りした後に、本線まで後退し、再度前進していきます。

後曳橋 (あとびきばし)

トンネルを抜けると眼下60mの谷をのぞむ、スリリングな光景が広がります。

トロッコを降りて秘境を散策しよう

人喰岩 (欅平駅)

欅平駅を降りて歩くこと約7分のところにあるのが人喰岩です。
その名前の通り、岩をくりぬいて作られた歩道は今にも人を飲み込んでしまいそう。眼下に見られる谷底と相まって恐怖感が増します。

猿飛峡 (欅平駅)

欅平駅から徒歩20分程の場所にある猿飛峡は黒部峡谷本流で最も川幅が狭く、猿が飛び越えたことが名前の由来だそう。
国の特別天然記念物と特別名勝に選定されている、黒部峡谷を代表するスポットです。

黒部万年雪 (鐘釣駅)

鐘釣駅から徒歩約3分の場所にある黒部万年雪展望台からは雪崩によって谷に積み上がった雪の塊が解ける前に冬を迎える万年雪を見る事が出来ます。(※大雨などの天候状況によって雪がなくなってしまう場合もあります。)

選べる車両のタイプ

トロッコ列車には窓の無く開放感を味わえる普通客車と、窓があり背もたれ付きの椅子を進行方向に転換できるリラックス客車があります。
リラックス客車の利用には乗車券のほかに別途利用券530円 (2022年5月時点) が必要ですが、肌寒い季節やゆったりとしたい方にはおすすめです。
普通客車のみ、リラックス客車のみで構成される車両の他に、両方が連結している車両もあるので、利用の際は時刻表で確認するといいでしょう。

トロッコ列車 時刻表はこちら (黒部峡谷鉄道株式会社ホームページ)

黒部峡谷トロッコ電車インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
黒部峡谷トロッコ電車
住所 [Google Map]
〒938-0283 富山県黒部市黒部峡谷口11
営業時間
電車の運行時間の通り
当日券は、午前7時40分より発売
定休日
積雪の多い12月から翌年4月中旬までは運休
入場料金
宇奈月-欅平(往復)※区間により異なる。
¥3960 (大人)
¥1980 (子供)
リラックス客車利用時は別途530円の利用券が必要
現金以外の支払い方法
窓口でのチケット購入時
クレジットカード
VISA / MasterCard / AMERICAN EXPRESS / Diners Club / JCB
電子マネー
iD / nanaco / 楽天 Edy / WAON / 交通系ICカード / QUICPay
QRコード・スマホ決済
Appleペイ / Googleペイ / PayPay / d払い /メルペイ / LINEPay / ゆうちょPay / 銀行Pay / KPLUS / atone /pring / FamiPay / EPOSPay / ANAPay
デビットカード
J-Debit / JCB / VISA
Webでのチケット購入時
クレジットカード
VISA / MasterCard / AMERICAN EXPRESS / Diners Club / JCB
駐車場
宇奈月駅前 約350台 ¥1000
公式サイト
https://www.kurotetu.co.jp/
施設サービス情報
このアイコンはなに?
その他の情報
列車は全て定員制で、座席は全員確保されます。
車内にトイレの設備はありません。

黒部峡谷トロッコ電車へのアクセス

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

黒部峡谷トロッコ電車の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次