九十九島:神々しいほどの絶景に思わず息をのむ!長崎有数の観光スポットは楽しみ方いろいろ

オススメ度

九十九島 (くじゅうくしま) は、長崎県の佐世保湾の外側から平戸までの約25kmにある、208の島々が点在する海域の事です。
緑の島と入り組んだリアス式海岸が見せる美しい光景は、1997年にドイツのベルリンで設立された「世界で最も美しい湾クラブ」にも選ばれています。

九十九島は景勝地として広く知られており、大人旅向けのロケーションと思われがちですが、水族館や、無人島ツアー、ご当地グルメなど、年齢を問わず楽しめるポイントがたくさんあります。長崎有数の観光地、ハウステンボスへも所要時間30分程と行き来しやすいので、セットで巡るのがおすすめです。

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次