成田山新勝寺:江戸時代から不動の人気を誇る『成田詣で』に出かけよう!

オススメ度

成田山新勝寺 (なりたさんしんしょうじ) は1080年あまりの深い歴史を持つ、千葉県成田市にある真言宗智山派(しんごんしゅうちさんは) のお寺で、平安時代の中期に平将門 (たいらのまさかど) を鎮めるために弘法大師が作られた不動明王像を奉持したのが始まりです。
厄除け大社として広く知られ、初詣だけで300万人、年間で1000万人をこえる参拝客が訪れ、川崎大師、高尾山薬王院と並んで関東三大本山と呼ばれています。

広大な境内には、大本堂や平和の大塔、三重塔、釈迦堂など、多数の御堂の他に四季折々の自然を楽しめる成田山公園があり、見どころが満載です。また成田駅前から続く約800mの表参道には150店以上の飲食店や土産店、名物のうなぎ料理を扱う店舗が軒を連ね、昔から変わらず参詣客で賑わっています。

目次

見どころピックアップ『御堂』

大本堂 (だいほんどう)

1968年 (昭和43) に建立されました。重要な御護摩祈祷を行う中心道場で、堂内には御本尊不動明王が安置されています。

平和の大塔 (へいわのだいとう)

高さは58m、内部は5層になっています。2階の明王殿には、御本尊不動明王が安置され、他にも成田山の歴史展、写経道場各種受付があります。

1984年 (昭和59年) に建立されたこの平和の大塔は真言密教の教えを象徴しています。

三重塔 (さんじゅうのとう)

1712年 (正徳2年) に建立された、高さ25mの三重塔は、重要文化財に指定されています。
塔内には、金剛界大日如来の「五つの智慧」をあらわす五智如来 (大日如来・阿しゅく如来・宝生如来・阿弥陀如来・不空成就如来の金剛界五仏) が安置されています。
一般入場は出来ませんが、彫刻や極彩色が施された豪華絢爛な作りは、是非間近で見る事をお勧めします。

釈迦堂 (しゃかどう)

1858年 (安政5) に建立され、重要文化財に指定されています。
かつては本堂であり、大本堂の建立にあたって1964年に現在の場所に移築されました。仏教を開いた釈迦如来が安置されています。
厄除けお祓い祈祷所です。

総門

2008年 (平成19年) に開基1070年の記念事業により建立されました。
楼上には不動明王や阿弥陀如来など、八体の生まれ歳守り本尊が安置されています。

成田山の表玄関として、荘厳なたたずまいで参拝客を出迎えています。

見どころピックアップ『成田山公園』

大本堂を更に奥に進んだ場所に位置する成田山公園は東京ドーム3個半もの広大な面積を誇る、自然豊かな公園です。
165,000平方メートルの敷地には鯉が優雅に泳ぐ3つの池があり、その周りでは春には梅まつり、秋には紅葉まつりと四季を楽しむイベントが行われます。

仏教体験のすすめ

成田山新勝寺では様々な仏教体験を通して教えに触れる事ができます。
座禅会への参加や写経で心を調えてみてはいかがでしょうか。

柴灯大護摩供 / 火渡り修行

火渡り修行の様子

柴灯大護摩供とは、野外で行われる護摩祈祷で、毎年5月・9月・12月に行われます。
願い事を書いた護摩木を焚き上げ、心願成就を祈ります。希望者は、燃え終わった後の、まだ熱い灰の上を素足で渡る「火渡り修行」を行います。邪念を払い、一念を持ち渡れば熱いと感じる事無く渡れるといいます。

護摩木(24cm):500円

護摩祈祷 (ごまきとう) とは
日本やチベットなどに伝わる密教の儀式です。ご本尊の前で僧侶が供物を焚き上げ、ご本尊の加護を願います。家内安全や開運成就などを祈る、成田山で最もご利益のある祈願で、ほぼ毎日定刻に護摩祈祷は行われています(火渡り修行はありません)。
境内各所にある護摩祈祷受付所で祈祷料を収め、護摩祈祷で願い事を祈願したのちに、霊験を宿らせた護摩札を受け取ります。授かった護摩札は自宅や職場の浄らかな場所におまつりしましょう。

祈祷料:5000円 –

縁日写経会 (えんにちしゃきょうえ)

毎月28日 (ご縁日) に写経会が開催されています。
写経とは、その名の通りお経を書き写すことです。一字一字丁寧に書き写していくごとに、雑念が払われ、心が静まると近年あらためて人気となっています。
成田山新勝寺の写経会は椅子席で行われますので、どなたでも気軽に参加する事が出来ます。参加は予約制ですので希望の場合は公式サイトを確認してください。

参加料 (初穂料):2000円
https://airrsv.net/naritasan/calendar

密教坐禅「数息観 (すそくかん)」

心を磨く真言密教の瞑想法で、全身から不浄の気を絞り出し、呼吸だけに専念して雑念を払います。
公式サイトより予約方法を確認してください。

https://www.naritasan.or.jp/lecture/zazen/


この他にもお経に親しみ、法話を聞く会「信徒七誓会」や「断食修行」、「仏教文化講座」など、仏教に触れる、様々な催しや体験会が行われています。

*コロナにより中止となっている場合があります。必ず公式サイトでご確認の上、お出かけください。

150店舗以上が軒を連ねる『表参道』

成田駅前から続く約800mの表参道には飲食店や土産物店など150軒以上が軒をつらね、参拝客を出迎えます。
昔から川魚を食べる習慣のあったこの土地ではウナギもよく食べられており、成田名物として、この表参道に約60軒ものウナギを扱うお店があります。

成田山新勝寺インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
大本山成田山新勝寺
住所 [Google Map]
〒286-0023 千葉県成田市成田1番地
営業時間
24時間開放
定休日
無し
入場料金
無料
駐車場
周囲にあり
公式サイト
https://www.naritasan.or.jp/
施設サービス情報
このアイコンはなに?

成田山新勝寺へのアクセス

最寄り駅はJR成田駅、もしくは京成成田で、どちらからも徒歩10分程で成田山新勝寺へ到着します。

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

成田山新勝寺の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次