大本山 永平寺:深い森に囲まれた禅寺で日常を離れて座禅体験はいかが?

オススメ度

永平寺(えいへいじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の仏教寺院です。
参道は深い森に囲まれ、禅宗の修行僧である雲水(うんすい)さんが、厳しい修行を日々行っています。また、永平寺はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも二つ星とされるなど、国外からの注目も集まっているお寺でもあります。

目次

永平寺の由来

道元禅師

鎌倉時代初期の禅僧である道元禅師(どうげん)が開山し、お釈迦様の教えが実践されるところに「永久の平和が実現する」との信念から、「永平寺」と命名されたと伝えられています。
道元禅師が45歳の1244年 (寛元2年)に、傘松峰大仏寺として建立され、その2年後の1246年 (寛元4年)に吉祥山永平寺と改められました。
770年経った現在も、約160名の雲水(うんすい)と呼ばれる修行僧たちが厳しい修行の日々を過ごしています。

永平寺に来たら座禅体験がオススメ。

禅の道場である永平寺では一日三回、一人500円で座禅体験を行っています。
姿勢を正して邪念を払う、非日常を体験してみてはいかがでしょうか。
また、日常を離れ心静かに過ごしたい人には、坐禅を中心とした1泊参禅研修もオススメ。
こちらは一泊二日(二食)で 1万円となっています。

「坐禅体験」
第1回目:10時、第2回目:13時30分、第3回目:15時30分

「一泊参禅(一例)」
1日目:坐禅(1回目)、坐禅(2回目)、薬石(夕食)、入浴、茶話会、視聴覚研修(又は坐禅)
2日目:未明の坐禅、朝課(朝のおつとめ)、諸堂案内、小食(朝食)

永平寺インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
大本山 永平寺
住所 [Google Map]
〒910-1228 福井県吉田郡永平寺町志比5-15
営業時間
8:30 – 16:30
定休日
無し
公式サイト
https://daihonzan-eiheiji.com/

永平寺へのアクセス

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

永平寺の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次