京都らしさを堪能『嵐山・嵯峨野』のオススメ観光スポット6選!

オススメ度

京都を代表する観光地である嵐山・嵯峨野エリアは、渡月橋(とげつきょう)をはじめ風光明媚な観光スポットが多く存在します。
今回はそんな嵐山・嵯峨野エリアの観光スポットをまとめてご紹介します!自然や歴史のある寺院など、京都観光の際はぜひとも立ち寄りたい場所ばかりですよ♪

目次

嵐山・嵯峨野エリアのオススメ観光スポット6選!

渡月橋(とげつきょう)

桂川左岸と中州である中ノ島公園の間に架かる渡月橋は、嵐山のシンボル的存在です。
現在の橋は1934年(昭和9年)に完成した鉄骨鉄筋コンクリート製ですが、景観との調和を図るため欄干は木製で、旧橋の意匠を受け継いでいます。

渡月橋(とげつきょう)
〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-5
[Google Map]

竹林の小径(ちくりんのこみち)

京都の観光名所として有名な竹林の小道は、野宮神社から天龍寺の北門を通り、大河内山荘まで約400m続く道です。
空を覆うほど伸びた竹が、道の左右を美しく覆う姿は、幻想的な印象を受けるほどです。

竹林の小径(ちくりんのこみち)
〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
[Google Map]

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)

平安時代の歌人・藤原定家の山荘「時雨亭」があったと伝わる地にある常寂光寺。
境内からは嵯峨野を一望でき、秋には紅葉に包まれます。
境内は苔とモミジが織りなす風景が美しく、古都の風情を感じることが出来ます。

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)
〒616-8397 京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
[Google Map]
公式ホームページ:https://www.jojakko-ji.or.jp/

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺(きゅうさがごしょ だいほんざん だいかくじ)

大覚寺は真言宗大覚寺派の大本山の寺院で、1150年もの歴史があります。
境内の大沢池は、囲約1kmの日本最古の人工の林泉で、当時は最先端の文化の発信地となっていました。
現在も桜並木や紅葉など、四季折々の美しい風景を楽しむことが出来ます。

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
〒616-8411 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
[Google Map]
公式ホームページ:https://www.daikakuji.or.jp/

天龍寺(てんりゅうじ)

渡月橋や亀山公園も、かつては天竜寺の境内地であり、足利将軍家と後醍醐天皇ゆかりの禅寺としても有名です。
お堂から眺める美しい庭園や、法堂の天井に描かれた「雲龍図(うんりゅうず)」など、見どころも多いお寺です。
また、「古都京都の文化財」としてユネスコ世界遺産にも登録されています。

天龍寺(てんりゅうじ)
〒616-8411 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
[Google Map]
公式ホームページ:http://www.tenryuji.com/

西芳寺[苔寺](さいほうじ[こけでら])

境内を120余種の苔が覆っていることから、「苔寺」とも呼ばれる西芳寺。
35,000平方mに達する美しい庭園は、国の特別名勝及び史跡に指定されており、1994年 (平成6年)には世界文化遺産「古都京都の文化財」の1つにも登録されました。

西芳寺[苔寺](さいほうじ[こけでら])
〒615-8286 京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
[Google Map]
公式ホームページ:http://saihoji-kokedera.com/top.html

嵐山・嵯峨野エリアマップ

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次