馬籠宿:江戸情緒をいまに残す宿場町の石畳を歩こう!

オススメ度

江戸時代の参勤交代で多くの人が行き交った、五街道のうちの一つ中山道 (なかせんどう) の43番目の宿場町が馬籠宿 (まごめじゅく) です。明治と大正の2度にわたる火災で石畳以外の建造物はほぼ焼失していますが、その後の復元により現在の姿に至ります。

江戸時代の情緒を残した石畳の街道に足を踏み入れればたちまちにノスタルジックな雰囲気に包まれます。岐阜の南東部有数の観光地として人気があり、フォトジェニックな風景を写真に収めようとカメラを手にした人が多く行きかいます。

街道は食べ歩きスポットとしても人気で、おやきを蒸かす湯気が立ちのぼり、煎餅や名物の五平餅の香ばしいにおいが食欲をそそるでしょう。また、お食事処では栗おこわや川魚料理など、馬籠宿ならではの山の幸・海の幸をつかった料理を楽しむ事が出来ます。散策に疲れた体を休めながら郷土料理に舌鼓を打っては如何でしょう。

山々に囲まれた中山道の馬籠宿は、秋には紅葉、冬には雪景色、春には桜、夏は新緑と、四季折々景色が楽しむ事が出来ます。街道が更に情緒あふれる景観となる紅葉の季節は、とくにおすすめのシーズンです。

目次

木曽路 氷雪の灯祭り

馬籠宿では、1年を通じてイベントや伝統行事が行われています。
上の写真は2月に行われる氷雪の灯祭りの様子で、アイスキャンドルが街道を照らす幻想的な光景を見る事ができます。

2月 木曽路「氷雪の灯祭り」in馬籠宿
6月 馬籠地区 ホタル祭り
7月 馬籠宿/流しそうめんの夕べ
8月 馬籠宿盆踊り、馬籠黎明太鼓演奏、藤村忌
10月 諏訪神社例祭
11月 馬籠宿場まつり、あかり街道、秋の陣皇女和宮降嫁行列、島田公園ライトアップ、馬籠座歌舞伎
(公式サイト:馬籠観光協会より抜粋)

展望台からの景色を堪能『馬籠 陣場上展望台』

馬籠宿から坂を10分程登った場所に陣場上展望台があります。
晴れていれば恵那山や中津川方面の広大な景色を見渡すことが出来ます。

馬籠宿インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
馬籠宿
住所 [Google Map]
〒508-0502 岐阜県中津川市馬籠
営業時間
施設・店舗により異なる
定休日
施設・店舗により異なる
入場料金
無料
駐車場
有り 無料 (一部有料)
公式サイト
https://kiso-magome.com
施設サービス情報
このアイコンはなに?

馬籠宿へのアクセス

公共交通機関を利用してアクセスする場合はJR中津川駅からバスで25分、下車後徒歩3分程で到着します。

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

馬籠宿の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次