レトロなアイテムがザックザク!東大阪の古家を舞台にリアル「トレジャーハンター」9月17日開催!

目次

記事のポイント

  • 古家にあるものは何でも持ち帰ってOK!
  • 参加費は「よりはうす2号店」にリノベーション費用に充てられます。

東大阪市で酵素玄米と珈琲のカフェを経営する「よりはうす」が、同市にある築60年の旧家を舞台に「お宝探しin東大阪 トレジャーハンター」を、2022年9月17日(土)実施します。

長年旧家に眠っていた品々を、最大10点まで持ち帰ることができるイベントで、その後はご自宅のインテリアにするもよし、フリマサイトへ売るのもよしの太っ腹企画となっています!

旧家には昭和レトロな骨董品や古本、レコードなどが、多く眠っているそうで、見る人が見れば“お宝”と思う物が眠っているかもしれません。
参加料は500円の入場料のみ、制限時間は15分。興味がある人は汚れてもいい服装の上、参加してはいかがでしょう! (軍手&マスク必須)

AND JAPAN編集部より

昭和レトロマニアは要注目のイベントですね♪
もしかしたら本当にお宝が見つかるかも……!


以下、プレスリリース記載

お宝探しin東大阪 築60年の旧家から昭和レトロな雑貨、小物、本、レコードがザクザク 参加費500円で10点までお持ち帰りください

東大阪市西堤で、酵素玄米と珈琲のカフェを手掛ける、よりはうすは、「お宝探しin東大阪 トレジャーハンター」を、2022年9月17日(土)9:00-16:00に開催します。

背景

東大阪市西堤で、酵素玄米と珈琲のカフェをしております、よりはうす代表の山﨑頼子(やまさきよりこ)と申します。小学校および幼稚園免許を所有。未就学児を含む3人の子育て中の現役ママです!これから東大阪を舞台に、子供も大人も楽しく学べて、自分のスキルを活かせる場所「よりはうす2号店」をオープンしようと、動き出しました。

イベントの概要

来たる9月17日土曜日に『お宝探しin東大阪 トレジャーハンター』を開催します。舞台となる築60年の旧家「大西計器(株)東大阪市長栄寺21-21」に長い間眠っていたモノの中には、高値で売れそうなものも・・・。総数1000点以上!

これをそのままゴミにしてしまうのは、もったいない!
そこでみなさまのお力をお借りして、みなさまにとってラッキーでありがたい企画に、そして旧家のモノを減らし、新たに活用できる場所として生まれ変わるため、楽しいイベントを開催させていただきます。

500円の入場料で、制限時間15分、その間にお好きなものを10点持って行ってもらおうー!という企画です。

※注:コロナ感染予防ならびに埃、汚れ防止を鑑みて、5人ずつ入場していただきます。マスク、軍手、持ち帰り用の透明ゴミ袋をご持参くださいませ。建物の中には、土足で入っていただきますので、スリッパ等は必要ありません。

イベント3つの特長

  1. 昭和レトロなモノがお好きな方、フリマサイトで売るモノをお探しの方には大変お得な内容です
  2. 旧家に眠る希少なモノに興味がおありの方に、その価値を見出していただきたい
  3. この旧家を皆さまに活用していただくことができる新たな場所にしていくための企画です

今後の展望

今回のイベントで皆様からいただいく参加費を元に、子供と大人たちに勉強の場として、交流の場として、活躍の場として利用いただける施設「よりはうす2号店」にリノベーションするための費用といたします。

不足分はクラウドファンディングでも集めていく予定です。

お宝探しin東大阪 トレジャーハンター
開催日時:9月17日土曜日9:00〜16:00
店名:大西計器(株)
開催場所:東大阪市長栄寺21-21
参加費:1回500円
服装:汚れてもいい服装(軍手やマスクも必要です)
問い合わせ先:yorihouse331@gmail.com

URLhttps://yori-house.com/blog/781.html

リリース元:IROHOFU

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次