函館山:Mount Hakodate

オススメ度

函館市街地の西側には、標高334m、周囲は約9kmにもなる函館山がそびえ立っています。

麓から山頂まではロープウェイでも登ることができ、頂上にある展望台からは、両脇を海に挟まれて扇形に広がっている函館の街並みを一望できます。

目次

かつて地図から消された山……函館山に歴史あり

その昔、松前藩が北海道を収めていた1600年代の函館山は、木々が伐採され、岩肌が露出した禿山でした。
これは、切り倒した木々を薪やニシン漁のための燃料として使用していたためで、松前藩の貴重な収入源の一つでした。

函館山への植栽が始まったったは、1799年 (寛政11年)以降のことで、蝦夷 (現在の北海道)の管轄が松前藩から幕府に移されてからになります。伐採法といった法が施行されたほか、函館山には何十万本ものスギの木が植栽されました。

その後近代化が進んだ1898年からは、当時国内最大の造船所だった函館港を守るために、函館山の山全体に要塞施設を築かれることとなります。これは実に4年を要した大工事で、山中には5箇所の要塞施設が建てられたほか、山の頂上が削られて標高348mから今の334mへと低くなりました。
山全体は軍事施設となり、国家機密扱いとなったため、一般の地図からは函館山が消えることとなりました。この時、一般人の函館山への立入も制限されたほか、撮影やスケッチ、測量ももちろん禁止となりました。

要塞施設が出来た約40年後、第二次世界大戦の敗戦間際には、北海道空襲が行われ函館の街も被害を受けることとなるのですが、要塞はすでに老朽化しており、使い物にならなくなっていました。

戦争終結後、結局函館山の要塞はほとんど使われることなく米軍により破壊され、一般人の立ち入り制限も解除されました。
一般開放されてからは、観光地としての整備が進められ、1954年には山頂の展望台も完成しました。

数百年前の禿山だった時代が嘘のように、現代の函館山は自然豊かな山となっており、約600種類の植物と150種類の野鳥が生息しています。

函館山インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、営業時間およびその他の情報が変わっている可能性があります。

オススメ度

名称
函館山展望台 
住所 [Google Map]
〒040-0000 北海道函館市函館山
ロープウェイの営業時間
始発
10:00 (4月25日 – 10月15日)
10:00 (10月16日 – 4月24日)
上り最終
21:50 (4月25日 – 10月15日)
22:00 (10月16日 – 4月24日)
下り最終
20:50 (4月25日 – 10月15日)
21:00 (10月16日 – 4月24日)
出発間隔は、15分おきです。
営業時間は天候などの理由により変わる場合があります。
混雑状況によっては、乗車券購入待ちや、乗車待ちが発生します。
ロープウェイ料金
往復
¥1500 (大人)
¥800 (子供)
片道
¥1000 (大人)
¥500 (子供)
2歳以下は無料です。また3歳以上でも未就学児であれば、大人1名につき1名無料です。
駐車場
山麓に有料駐車場と、山頂に無料駐車場あり。ただし、山頂への道は一般車が通行できない時間帯および期間あり。
公式サイト
https://334.co.jp/
施設サービス情報
このアイコンはなに?

函館山への行き方

札幌駅から函館へは、特急北斗に乗って行くことができます。運賃は6270円で、追加で3170円を払えば指定席に座れます。
函館駅に着いてからは、路面電車に乗って移動します。最寄り駅となる十字街駅を下車したあとは、南西の方角に10分ほど歩きます。

函館山の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次