鳴門の渦潮:船から見るのも良し、空中遊歩道から見下ろすのも良し 巨大渦を見に行こう

オススメ度

鳴門の渦潮は徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦潮で、大きなものは20mもの渦潮が発生します。

鳴門海峡の水深は中央が約100mと、とても深いですが両岸は浅く、そのため海流に大きな差が生まれます。また、瀬戸内海と紀伊水道が出合う場所では、潮の干満により1.5mの落差ができる為、低い方へ勢いよく流れ込み非常に早い潮流を作りだします。他にも海底の地形など、いくつかの要因によって渦が数秒から数十秒、出来ては消え、消えては新たに発生するという、自然現象を繰り返します。

目次

渦潮の見頃は事前にチェック

満潮と干潮は毎日6時間毎に発生し、その時間の前後1時間半ぐらいが渦潮の見頃の時間帯になります。渦潮はいつでも見る事ができるわけではないので事前に調べてから訪れる事を強くおすすめします。

また、大潮の日の観潮は特におすすめで、大きな渦潮が期待できます。さらに春と秋の大潮は鳴門の渦潮が最大の大きさになる、年に2回のとっておきの見頃となります。

渦潮の見頃カレンダーはこちら
https://www.uzusio.com/siomi/ (うずしお観潮船公式サイト)

*渦潮は自然現象です。気象状況によっては見る事が出来ない場合があります。

観潮船で渦潮に接近!

鳴門の渦潮は、船から間近に見る事ができます。迫力ある渦潮を見たければ是非、船に乗る事をおすすめします。
船の運行会社は徳島側と淡路島側を合わせると数社あります。乗船料は船の大きさや水中展望室の有無などで異なりますが1500円から2300円程。乗船時間は20分から40分くらいですが、観潮時間はどの船も20分程度です。

船の揺れが心配な人はなるべく大きい船を選びましょう。
小型船は大型船に比べ揺れますが、目線が低いので、渦の迫力をより近くで体感できます。

うずしお観潮船
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦大毛264-1
公式サイト
https://www.uzusio.com/
駐車場無料

大型観潮船 WONDER NARUTO (わんだーなると)
定員 399名
所要時間 約30分
便 1日12便

小型水中観潮船 アクアエディ (AQUA EDDY)
定員 46名
所要時間 約25分
便 1日15便

うずしお汽船
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-63
公式サイト
https://www.uzushio-kisen.com/

小型高速船うずしお
定員 86名
所要時間 約20分
満席時は到着順に、次便(30分毎)の乗船

吸い込まれてしまいそう!? 「渦の道」海上45mのガラスの床から渦潮を見下ろす

渦の道は鳴門海峡に架かる大鳴門橋の車道の下に造られた全長450mの空中の遊歩道です。
左右は風圧を軽減するためにフェンスになっており、潮風の音や海からはうねりの音が聞こえてきます。
遊歩道の先端には展望室があり、ガラス張りの床からは鳴門の渦潮を45mの高さから見下ろすことができますが、思わず引き込まれてしまいそうな感覚に、恐る恐るのぞき込む人の姿が見られます。

名称
大鳴門橋遊歩道 渦の道
住所 [Google Map]
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
営業時間
9:00 – 18:00 夏季(3月 – 9月) 入場は17:30まで
8:00 – 19:00 GW / 夏休み期間 入場は18:30まで
9:00 – 17:00 冬季 (10月 – 2月) 入場は16:30まで
定休日
3月、6月、9月、12月の第2月曜日
入場料金
¥510 (大人)
¥410 (中高生)
¥260 (小学生)
現金以外の支払い方法
クレジットカード
VISA / MasterCard / AMERICAN EXPRESS / Diners Club / JCB
駐車場
無し
鳴門公園駐車場(有料)を利用
公式サイト
https://www.uzunomichi.jp/
施設サービス情報
このアイコンはなに?
その他の情報
カーナビは下記住所に設定してください。
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65

大鳴門橋架橋記念館「エディ」

をテーマにした、子供から大人まで楽しめるミュージアムです。
平成30年にリニューアルされた館内では、まるで海の中で渦をみているような空間を楽しんだり、シミュレーターに乗って鳴門海峡を冒険したりと、アクティビティを通して鳴門の素晴らしさを伝えています。
屋上にはパノラマ展望台があり、良く晴れた日には瀬戸内海の小豆島まで見渡すことができます。

名称
大鳴門橋架橋記念館 エディ
住所 [Google Map]
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65 鳴門公園内
営業時間
9:00 – 17:00  最終入館は16:30まで
8:00 – 18:00 ゴールデンウイークとお盆期間
定休日
無休
入場料金
¥620 (大人)
¥410 (中高生)
¥260 (小学生)
現金以外の支払い方法
クレジットカード
VISA / MasterCard / AMERICAN EXPRESS / Diners Club / JCB
駐車場
無し
鳴門公園駐車場(有料)を利用
公式サイト
https://www.uzunomichi.jp/usage-guide-eddy/
施設サービス情報
このアイコンはなに?

全長68mのエスカレータで楽々登れる「エスカヒル・鳴門」

全長68mのエスカレータの先は鳴門山の頂上。360度のパノラマ展望台から鳴門海峡を見下ろすことができます。
エスカレーター乗り場のある1階には土産などを扱う売店や、オリジナルスイーツが楽しめるカフェなどが充実しています。

名称
エスカヒル・鳴門
住所 [Google Map]
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65
営業時間
9:00 – 17:00 (1Fカフェの食事メニューは16:00ラストオーダー)
定休日
無休
入場料金
エスカレーター利用料
¥400 (大人)
¥100 (小人)
駐車場
無し
鳴門公園駐車場(有料)を利用
公式サイト
https://www.facebook.com/eskahillNaruto/
施設サービス情報
このアイコンはなに?

鳴門の渦潮インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
鳴門の渦潮
住所 [Google Map]
〒772-0000 徳島県鳴門市
駐車場
鳴門公園駐車場を利用
公式サイト
https://www.naruto-kankou.jp/uzu/ (鳴門市うずしお観光協会)

鳴門の渦潮へのアクセス

ここでは鳴門の渦潮を見る事が出来る展望台や渦の道の入り口に近い、鳴門公園までのアクセス方法を表示しています。

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

鳴門の渦潮の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次