栗林公園:『一歩一景』一歩進むごとに景色が変わる大名庭園は松の美しさが格別

オススメ度

香川県高松市の中心エリアに広がる栗林公園 (りつりんこうえん)は、国の特別名勝に指定されている文化財庭園の中で、最大の広さを持つ大名庭園です。
紫雲山 (しうんざん) を含む栗林公園の総面積は75ヘクタールと広大で、平庭部の約16.2ヘクタール(東京ドーム3.5個分)には6つの池と13の築山を配しています。

栗林公園は日本三名園の金沢の兼六園、水戸の偕楽園、岡山の後楽園に並ぶ名園として国外からも評価が高く、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは、“わざわざ旅行する価値がある場所”を意味する三ツ星の最高評価を獲得した事があるほど。マイカーはもちろん、バスや電車でも手軽に訪れることができるアクセスの良さからも、香川観光では外せないスポットになっています。

目次

400年の歴史をもつ大名庭園

元は地元豪族の小さな庭でしたが、1631年頃にこの地を治めた生駒家の家臣、西嶋八兵衛 (にしじまはちべえ) の治水工事によって広大な庭園の基礎が築かれました。その後庭園は初代高松藩主・松平頼重(まつだいら よりしげ 1622 – 1695年) に引き継がれ、以降歴代藩主が造園、修築を重ね、明治維新に至るまでの228年間、高松松平家の下屋敷として使用されてきました。
1869年 (明治2年) 版籍奉還により庭園は政府の所有となります。そして1875年、県立公園「栗林公園」として一般開放され、今日に至ります。

前出の画像は歴代藩主が愛した大茶屋で「掬月亭」(きくげつてい) と呼ばれ、17世紀後半に建てられたと言われています。
開放感があり、床が低く、まるで船から湖面を見ているかのような作りが特徴です。
現在もこの茶屋では、抹茶や煎茶を御菓子と一緒に楽しむ事が出来ます。大名達が見た同じ景色を眺めながら、思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

紫雲山

広がりのある見事な景観を作り出している大きな要素は、なんと言っても背後の紫雲山(しうんざん)でしょう。
庭園の背景として無くてはならない存在です。

手入れの行き届いた1000本の松

栗林公園は松がとても美しい庭園として知られています。
園内には約1400本もの松があり、そのうち約1000本は職人の手により丹念に手入れがされており、日本の伝統美に触れることができます。

侘び寂びと共に移ろう季節を感じる

栗林公園では早春の梅、春の桜、夏の菖蒲、秋の紅葉と四季折々の木花を楽しむ事が出来ます。
また、春、夏に行われるライトアップイベントでは、照らされた木々が湖面に写り込み、別世界のようになります。

ライトアップ

情緒ある和船でめぐる

庭園の散策に疲れたら、船頭による解説付きの和船で周遊を楽しんでみてはいかがでしょう。
東門から入って左手奥に進んだところにある南湖では和船に乗ることができ、ちょっとした殿様気分を味わう事ができます。

乗船料
\620 (大人)
\310 (小人)
未就学児は無料
※ただし、3歳未満は乗船できません。
※栗林公園入園料は別途必要です。
乗船券の購入方法
予約は公式サイトを参照してください。
当日乗船分のみを、開園時刻から、東門券売所で販売しています。 (定員になり次第締め切り)

恋ツツジ

小島にあるハート形をしたツツジは意図的に作られたものでは無く、剪定作業で偶然に出来たものだそう。
カップルの記念撮影、結婚式の前撮りのスポットとして人気の場所です。

栗林公園インフォメーション

新型コロナウィルスについて
  • 掲載している観光地は、新型コロナウイルス感染対策により、運営内容が変わっている可能性があります。最新情報は公式サイトで確認してください。

オススメ度

名称
栗林公園 (りつりんこうえん)
住所 [Google Map]
〒760-0073 香川県高松市栗林町1丁目20-16
営業時間
ほぼ日の出から日没まで
1月 7:00 – 17:00
2月 7:00 – 17:30
3月 6:30 – 18:00
4 – 5月 5:30 – 18:30
6 – 8月 5:30 – 19:00
9月 5:30 – 18:30
10月 6:00 – 17:30
11月 6:30 – 17:00
12月 7:00 – 17:00
定休日
年中無休
高松地域に暴風警報(暴風雪警報を含む)が発令された場合、臨時休園となります。
入場料金
¥410 (大人)
¥170 (小人 小学生と中学生)
未就学児は無料
元旦と開園記念日(3月16日)は無料開放
駐車場
園に隣接する県営駐車場を利用
25分毎100円
東門駐車場 30台
北門前駐車場 32台
この他にも周辺に民間有料駐車場あり
公式サイト
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden (香川県観光協会)
施設サービス情報
このアイコンはなに?
その他の情報
園内には照明がないので日没30分後にはとても暗くなります。ご注意ください。

【定時ガイド】
実施日 毎週日曜日(お盆の時期・年末の日曜日を除く)
集合時間 午前10時30分
集合場所 栗林公園東門 入園券売所前
コース 東門-鶴亀松‐箱松‐旧日暮亭‐桶樋滝‐掬月亭‐楓岸‐飛来峰‐芙蓉峰‐鴨引き堀‐東門
所要時間 約60分
参加費 無料
予約 不要
※コースは季節の見どころにより変更する場合があります

【予約制 栗林公園観光ボランティアガイド】
案内所要時間 約60分
詳細は公式サイトでご確認ください
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden/feature/ritsuringarden/guide

栗林公園へのアクセス

所要時間は目安です最適な乗り換え順路は検索時間により異なります。

栗林公園の周辺スポット

※本記事に掲載されている内容や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認ください。
また、内容に関する修正のご依頼はこちらよりお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次